NEWS お知らせ

壁紙、照明のリフォーム現場をお見せします⭐︎

壁紙、照明のリフォーム現場をお見せします⭐︎

内装リフォームデザイン

こんにちは。
インテリアコーディネーター、インテリアデザイナーの虎岩です。

春に向けてインテリアのご依頼が続いています。
今回は工事真っ只中のリフォーム現場よりお届けします。
空間コンセプトは「滲み」でインテリアイメージは「和ナチュラル」です。

家具のコーディネートは勿論ですがカーテン、窓装飾や内装クロス、照明のトータルデザイン&コーディネートをさせて頂きました。

完成はもう少し先になりますが、今回もクライアント様らしい綺麗でユーモア溢れるインテリアデザイン空間が誕生しそうです。

既存クロス剥がし

壁紙の印象で、空間の雰囲気がガラッと変わります。

今回、全室の天井・壁を貼り替えます。

...と、言う訳で
私もクロス剥がしのお手伝いです。

内装クロスの貼り替えで特に読めないのが、このクロスの剥がれ具合です。

ピリーーーっと綺麗に剥がれる時もあれば、
ちびちびっと剥がれる時もあります。

ピリーーーっと剥がれると時間も早く工程がサクサク進みますが、
ちびちびっと剥がれると時間が長くかかり、次の工程へ進めなくなってしまいます。

今回はピリーーーっと剥がれる所と、ちびちびっと剥がれる所がありました。

ですので私もクロス剥がしに参戦です。
画像はクロス剥がし中の私の後ろ姿です。
しかも後半ですので、少しお疲れモードです。。。

さてさて、新しいクロスを施工するのが楽しみだ。

クロス施工の様子

まずは天井のクロスから施工していきます。

カメラを向けたら職人さんが笑顔をくれました。

今回は天井に柄のクロスを貼るのですが、「柄合わせ」と言いまして柄を合わせるのに中々柄の合う位置が見つからず頭に血が上ってしまっている所です。
お疲れ様です。
有難うございます。

クラクラして倒れないよう、怪我のないよう作業お願い致します!

壁掛けTVの下地補強

今回は照明の追加と、電気配線の移動と壁掛けTVの下地補強もあります。

画像は壁掛けTVの下地補強になります。
合わせて配線も移動しています。
配線を移動する事で、TVの後ろに線をまとめスッキリと収めます。

ただ、こちらの作業はとても大変です。
なぜかと言いますと、お打ち合わせの際や現場を拝見しただけでは構造内がわからない為です。

補強する際は、壁をくりぬき下地を入れて補強します。
ですので施工の際は大きい音も出ますし、どこに柱があるのかハッキリとわからない為、
壁を開けて見ないとわからない...と、いう事がほとんどです。
今回は軽量鉄鋼が40cm間隔できていました。

デジタルプリントのデザイン

そして、今回の一番の魅せ所なのが「デジタルプリント」の壁紙です。

全貌はまだ秘密ですが、とても格好いい仕上がりで届きました。

今回のインテリアデザインのテーマ「滲み」のスタートです。
玄関から続く長い廊下の壁面に施工します。

貼る前から、間違いなく格好良い壁を確信できます。

完成しましたら事例公開いたしますので、楽しみにしていてください!

インテリアコーディネート、インテリアデザインのご相談、ご依頼お待ちしています。
最後まで読んでいただき有難うございました。
また遊びに来てください⭐︎

お知らせ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

虎岩インテリアデザイン事務所へのご依頼・お問い合わせは、
以下のフォームよりお気軽にご連絡ください。