NEWS お知らせ

空間のコンセプト

空間のコンセプト

インテリアで大切なこと

こんにちは。
インテリアコーディネーター、インテリアデザイナーの虎岩です。

すっかり暖かくなり、桜も少しずつ咲き出しましたね。

桜といえば...
うっすらとしたピンク色を思い浮かべるかもしれません。
ほんのり桜色の頬や、桜餅など柔らかく優しいピンク色をイメージしますね。

でも、実際の桜をよ〜〜〜〜く見ると限りなく白に近いピンクです。
これは人が実際に見えている色と、記憶している色の違いからきています。
「記憶色」と呼び、色彩検定の試験にも出てきます。

ですので写真などの桜は、白ではなくピンクに色を補正すると鮮やかで綺麗に映えます。
簡単に携帯でも補正できますね。

画像は補正なしの桜の写真です。
青空が綺麗な分、少し寒そうな桜に見えちゃいますね。



さてさて、今日の本題です。
今回はインテリア空間をつくる上で大切なことについてお伝えしようと思います。

インテリアで大切な事として、
センスだったり知識だったりが挙げられますが、
本当に一番大切なことは
「空間コンセプト」になります。

インテリア・デザイン・空間のコンセプト。

この空間コンセプトは初めから最後までブレてはいけない大切なものになります。
コンセプトをどう捉えるかで選定商材が変わります。

コンセプトはストーリーでもあります。
一番大切で、時間がかかるのがコンセプト・ストーリーです。

空間の物語です。

では、幾つかコンセプト・ストーリーをご紹介します。

海中レストラン

こちらの画像は、御殿場プレミアムアウトレット内の飲食店舗・沼津魚がし鮨さんになります。
私は空間デザインとカラーコーディネートを担当させて頂きました。

御殿場プレミアムアウトレットは2020年6月に第4期増床工事でリニューアルし、店舗数が300店舗近くに増えました。
そんな中、なんと御殿場プレミアムアウトレット飲食店舗リニューアル後、夏の売り上げ1位になり、未だ好調だそうです。

こちらの空間コンセプトは
「海中レストラン」とし、海の中の宴をイメージしています。

お客様のウェイティングシートから物語が始まります。
ウェイティングシートの背面は連なる窓に鷹が水中を覗く様子です。

カウンター席の下り天井は金の壁紙でキラキラ光る水面をイメージしています。

レジカウンターは目印を兼ねてペンダント照明を設置。
ゆらゆらと空間を漂うクラゲをイメージしています。

囲炉裏を囲む空間

こちらは別荘の内装リフォームデザインです。
コンセプトは
「囲炉裏を囲む空間」

囲炉裏は無いけれど、囲炉裏を囲んで談笑しているような...
お酒を飲みながら語らう...
寛いで、楽しんで。

温かみと落ち着き、なのにモダンで格好よく。
そんなインテリア空間です。

こちらの空間では襖にデジタルプリントもあしらっています。
デザイン事例に掲載していますので宜しければご覧ください。

●デザイン事例 内装リフォームデザイン●

滲んだ空間

こちらはSOHOになります。

インテリアコンセプト「滲んだ空間」です。
橋の下の川の中の物語。

川の中で魚が泳いでいるような。
少し冷たい雨が降っているような。
魚たちが見上げる空のような。

そんなインテリア空間のイメージです。

最後に。

pink cherry blossom tree under blue sky
他にも色々なコンセプトや楽しくワクワクする空間のストーリーがあります。
今回は一部だけご紹介しました。

現在、ご提案中の空間も楽しくワクワクするストーリーがあります。
またご紹介できたら良いな...と思います。

あなたは、どんな空間コンセプトにワクワクしますか?

インテリアのご相談&お問い合わせ&ご依頼お待ちしています。
お気軽にどうぞ。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
また遊びに来て下さいね!


お知らせ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

虎岩インテリアデザイン事務所へのご依頼・お問い合わせは、
以下のフォームよりお気軽にご連絡ください。